税制優遇や補助金制度について

リフォームにかかる税制優遇や補助金制度はさまざまにあります。
ここでは、平成21年度に実施されている環境省による補助金制度をご紹介いたします。
※補助金の詳細や、その他の補助金制度については、事務局までお問い合わせ下さい。

【地域協議会民生用機器導入促進事業】

『目的・意義』
地域において住民や事業者等の日常生活における取組を推進する「地球温暖化対策地域協議会」 を活用し、二酸化炭素の排出量削減に役立つ高断熱住宅へのリフォームや、LED照明などの省エ ネ機器、バイオマス燃料燃焼機器などの代エネ機器を、地域においてまとめて導入する事業に対し、 支援を行い、導入拡大を図ります。


『事業内容』
○高断熱住宅へのリフォーム(上限40万円で【エコリフォーム】にかかる費用の3分の1
既設の住宅やビルのリフォーム時に、高効率断熱材や複層ガラスなどの断熱資材を、地域にまとめて導入する 地域協議会の事業


○省エネ設備の大規模導入
地域協議会を構成する商店等に対して、LEDや、業 務用省エネ型冷蔵・冷凍・空調一体型システムなどの温 暖化対策効果のある省エネ機器を、地域でまとめて導入 する事業


○民生用バイオマス燃料燃焼機器(上限20万円)
家庭等で利用可能な木質ペレットストーブなどのバイ オマス燃料の燃焼機器を地域にまとめて導入する地域協 議会の事業


○民生用小型風力発電システム
一般住宅等に対して、2~3m/sの弱風でも発電でき、また 騒音にも配慮した、市街地にも設置できる小型風力発電システ ムを地域にまとめて導入する地域協議会の事業


○民生用太陽熱利用システム(上限30万円)
一般住宅等に対して、太陽熱利用システムを地域にまとめて 導入する地域協議会の事業

入会を希望される一般の方へ

入会を希望される施工店の方へ

協議会情報

事業活動

ページの先頭へ戻る