大阪エコ・リフォーム普及促進地域協議会のブログリスト!


『森林を歩くと肩のこりが和らぐ!?』


外を歩くには、ちょうどいい季節になってきました。

紅葉シーズン

普段、街中で生活している方も多いと思います。
車の行き交う雑多の都会で少し息苦しさを感じている方、
森や林で心身のリフレッシュをしてみませんか?

森や林は、見た目で安らぎを与えてくれる効果もありますが、
植物が発する匂いにも、

肝機能の活性化、清涼効果、生理機能の促進

などの効果があります。
これは、フィトンチッドという木に含まれる芳香成分のおかげ。

また、森林の中の新鮮な空気や渓流や滝の近くでは、
多くのマイナスイオンがあり、
そのマイナスイオンの効果によって、

肩こりの軽減、リラックス効果を促進する


と言われています。


森は他にも、
多くの生き物の活動を支え、肥沃な土壌を作り、
その土壌が流れ出さないよう木々の根が支えています。

雨が降ったとしても、洪水や土砂崩れを防ぎ、
天然のダムの役割を果たしていることから、
「緑のダム」
と呼ばれています。

森に出かけて自然に触れる。
自然に触れることで、普段の疲れを少し癒すことができるのではないでしょうか。

ちなみに、大阪府下でも、森林浴の森100選に選ばれている場所がありましたので
紹介します。

箕面公園 (大阪府箕面市)
金剛山 (大阪府南河内郡千早赤阪村)

みなさんも是非週末などに出かけてみてはいかがでしょうか。


« 前の記事木材のこと アトピーや喘息がひどい方へ ダニは木を嫌う?キッチン周り 何を変えたら一番省エネ? 次の記事 »


 

ブログカレンダー

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

入会を希望される一般の方へ

入会を希望される施工店の方へ

協議会情報

事業活動

ページの先頭へ戻る