大阪エコ・リフォーム普及促進地域協議会のブログリスト!


『中古住宅購入やリフォームに追い風になるのか!? 鳩山内閣 マニフェスト 2010年を読む』


本日、鳩山総理の所信表明演説がありました。
某裁判とまるかぶりのため、
TVの中継もそれほど大きく取り上げられていませんでしたが、
次年度どのように進んでいくか興味があるところです。

ちなみに、住宅関連では、以下のことに予算が大きく割かれることになりそうです。

それは、・・・

1、既存住宅流通やリフォーム
  具体的には、悪徳リフォームを排除するため、
  「インスペクション(建物の検査をする)」や「家の図面やリフォームの履歴を集める」
  「新築同様、瑕疵に対する保険加入の支援」などが挙げられています。
  実現すると、リフォームを安心して行える体制ができます。
 
2、耐震改修
  具体的には、こちらのページをご覧ください。(別ページに移ります)
  耐震改修について


3、子育て世帯や高齢者に配慮した賃貸住宅整備
  子育てや障害者福祉、医療付高齢者向けの賃貸住宅の整備
  医療サービスと連携した高齢者向けの住宅
  に対し、支援される。

4、長期優良住宅
  長期優良住宅についてはコチラをご覧ください。(別ページに移ります)
  長期優良住宅について

5、省CO2対策支援
    こちらは、以前からご紹介している通りです。
  今後更にリフォームに対する補助金などが整備されることと思います。
 

と見ると、多くが新築ではなく、今建っている住宅に対してのもの。

ストック型社会(今ある建物を壊さずに利用する社会)を作っていって、
製造や廃棄の時にでる二酸化炭素を減らしていこうという姿勢が見えます。


我々の活動も、悪徳リフォームの根絶や正しい知識を持った施工業者の育成などに
力を注いでいます。
より安心してリフォームを行い、更に、それが満足と繋がるよう更に活動を強化して
いきたいと思います。


« 前の記事食生活とエコ生活中古住宅購入とリフォームをご検討の方へ 次の記事 »


 

ブログカレンダー

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

入会を希望される一般の方へ

入会を希望される施工店の方へ

協議会情報

事業活動

ページの先頭へ戻る